Updated Date: 2017-05-20 06:43:39

ファッションブランチ

人とは違う「私」を表現するために。
実践的カリキュラムで、ファッションセンスを磨きます。

特色と学びの領域

  • 「個」を尊重することが叫ばれる現代、ファッションビジネス界には、ただ衣服を造り、提供するだけでなく、着る人に似合い、着る人の個性を存分に引き出す服を造ることが求められています。
  • 衣服を製作する基本的な技術の習得を中心に、ファッションビジネスの知識を幅広く学びます。また、個性的なファッションセンスを磨き、国際的に広がるアパレル業界で十分に活躍できる、オリジナリティあふれる人材を育成します。

取得できる資格・検定

※免許・資格のための選択カリキュラムの履修によって卒業と同時に下記の資格が取得できます。

※ファッションブランチの専門カリキュラムの履修によって下記の検定をめざすことができます。

  • パターンメーキング技術検定試験  2級、3級
  • ファッションビジネス能力検定    2級、3級
  • ファッション販売能力検定   2級、3級
  • ファッション色彩能力検定   2級、3級

カリキュラム紹介

主な専門科目の概要

ファッション造形論

服飾造形に関する知識、理論の基礎を学び、応用発展できる能力を養います。また素材や副資材に至るまで幅広い知識を身につけます。


ファッションビジネス論

ファッションアパレル産業のビジネス特性や構造、マーケティングやマネジメント戦略を学び、ファッション産業の全体像を把握します。


ファッションデザイン画

ファッションデザインの基礎およびデザイン画の表現技術を身につけて、個性を生かした表現方法を実習します。


ファッション造形実習

さまざまな服種の製作を通して造形技術を身につけます。又コーディネート能力を養い、服飾のエキスパートをめざします。


ファッションマテリアル

布帛の製作を体験する。布帛製造の基本的な工程を体験しながら楽しく知識を習得します。


染色加工学実験

代表的な各種染色方法の実際を実習します。伝統工芸染色技法の原理を学びながら各自センスを生かした作品をつくってみよう。


ファッションコーディネート論

衣服のコーディネートに必要な基礎テクニックを学び実践します。


できあがりました!!

ファッションビジネス実務演習
ファッションコーディネート論
ファッションマテリアル
染色加工学実験

ブランチキャラクタ

エッセイ

教員エッセイ

希望の芽を育む」によせて。

Editor: 山下 伸夫
Updated Date: 2016-06-07 12:54:36