Updated Date: 2017-03-27 22:59:37

聖徳大学短期大学部総合文化学科

総合文化学科とは

総合文化学科は、従来の学科のように内容を特定分野に限定せず、地域の多様なニーズに柔軟に応じることを目的とした新しいタイプの学科です。

What's New

4月29日に行われるオープンキャンパスで以下の3つの授業を公開します。

実際に学生が受けている授業の様子を見てください。 時間はいずれも午後1時から2時30分までです。 (出入り自由)

野中博史教授   メディアリテラシー論 1321教室

正道寺康子准教授 日本の文化Ⅰ     1007教室

佐藤七枝准教授  健康と栄養      3802教室

尚、当日総合文化学科のコーナーにお立ち寄りいただいた方には全員、 総合文化学科の学生が編集し制作・発刊した松戸観光雑誌「マツログBOOK」をプレゼントします。

「子育て支援施設案内」を制作いたしました。

文芸・編集ブランチ、図書館司書ブランチの学生が、松戸市内の「子育て支援施設案内」を制作いたしました。掲載されている22の施設すべてを取材して制作したものです。お問い合わせは、松戸市役所・子ども部・子育て支援課まで。

「松戸カルタ」(決定版)を制作いたしました。

文芸・編集ブランチ、図書館司書ブランチの学生が「松戸カルタ」を制作いたしました。こちらは、2年前に制作した試作版を改良し、マップを附けた決定版です。近々、松戸市内の小学校にお届けする予定です。ご覧になりたい方は、文芸・編集ブランチ担当の教員までお知らせください。

まつラノ!』公開

松戸を舞台にしたライトノベルです。

「まつラノ!」が、産経新聞(平成28年12月16日朝刊)、朝日新聞(平成28 年12月27日朝刊)、東京新聞(平成29年1月8日朝刊)、千葉日報(平成29年1 月20日県西版・朝刊)に取り上げられました。

「まつラノ!」を冊子化いたしました。イラスト入りです。ご覧になりたい方は、文芸・編集ブランチ担当の教員までお知らせください。

Twitter の「まつど丸」( @matsudomaru )まで「まつラノ!」のご感想をお寄せくださるととても嬉しいです。

松戸の昔話の絵本を制作しました。

 松戸の昔話の絵本「子和清水」・「切られ地蔵」・「おしょうとオロチ」を、文芸・編集ブランチ、図書館司書ブランチ2年の学生が制作いたしました。ご覧になりたい方は、文芸・編集ブランチ担当の教員までお知らせください。

*オープンキャンパスでは毎回、『九十九段』や「まつラノ!」、松戸昔話の絵本を配布いたしますので、高校生の皆様、お気軽にお問合せくださいませ!

3月19日開催のオープンキャンパスで「3分間授業」を行いました。

場所 1号館3階 香順メディアホール

各ブランチの授業のタイトルと概要は以下の通りです。 随時、HP等で動画を発信する予定です。

①(図書館司書ブランチ・現代教養ブランチ)「人はなぜ情報に騙されるのか」

私たちはメディアの情報や噂を安易に信じやすく、結果的に騙されることがあります。そうしたケースを取り上げて説明し、その理由について解説します。

②(フード・調理ブランチ)「和食の美味しさの秘密」

和食のかなめである出汁の材料や魅力について説明します。

③(文芸・メディアブランチ)「日本語ワードウォッチング」

町で見られるちょっと変な日本語を取り上げ、誤解される原因を解説する。

④(ファッションブランチ)「ファッションを学んで夢を広げよう」

ファッション造形、ファッションビジネスを学ぶことで、ファッション業界で活躍できる人材を育成します。

⑤(製菓ブランチ)「お菓子作りができたなら!」

お菓子作りの極意について説明します。

⑥(地域創生ブランチ)「地域でまちづくりに参加しよう!」

街を創るのは自分たちです。地域を元気にする活動を始めてみませんか?

⑦(食育・健康ブランチ)「健康と食と社会について考える」

充実した生涯を送るために、「健康と食」について考えます。

⑧(ITコミュニケーションブランチ)「横着プログラミングの勧め」

面倒なことはパソコンにやらせましょう!

⑨(デザイン・インテリアブランチ)「「デザイン」=「科学」+「美」」

デザインを学ぶことは「科学」と「美」について学ぶことに他ならない。

What's New (過去のお知らせ)

Editor: 田中 直子
Updated Date: 2017-04-22 14:25:25