Updated Date: 2017-02-02 20:36:13

What's New

過去のお知らせ

2017年2月1日(水)平成28年度聖徳大学短期大学部国語国文学会大会開催

13時~、1323教室にて国語国文学会大会を開催いたします。金沢大学名誉教授の木越治先生のご講演「江戸の怪談あれこれ」と学生の研究発表があります。皆様のご来場をお待ち申し上げております。

2017年1月21日(土)飯島先生の最終講義および山中先生のご定年記念講義のご案内

飯島とみ子先生と山中壽江先生がご定年をお迎えになります。飯島先生の最終講義および山中先生のご定年記念講義を1月21日(土)13:00~14:30に5501教室にて開催いたします。ご退職になった先生方や卒業生の皆さまのご来場をお待ち申し上げております。

11月27日(日)オープンキャンパス開催

10時30分~14寺まで随時実施

今回は10:40~11:00学科別説明会、11:00~12:00学科別キャンパスツアー、12:00~12:30学科別個別相談 のプログラムがあります。 皆様のお越しをお待ちしております。

11月12日(土)、13日(日)聖徳祭開催!

総合文化学科の学生が企画・開発し企業で製品化した商品を発売します。

12日は小金のパティスリー・マーサの「アジサイクッキー」1パック180円。13日は恒例の「メロンパン」に今年は「レモンパン」が登場。1個130円です。

 両日販売されるのが、万葉軒の「マッシュルーム弁当」700円、峰月の「どら焼き」4種類4個入り600円。 「マッシュルーム弁当」は香りと甘味が特徴でマッシュルームフライが絶品です。

学科展示・発表の紹介です。

クリスタルホール1F 製菓ブランチ「パティシェール」 ケーキセットの販売

7405教室 ファッションブランチ 「Disney princess Fashion Show」

       ショー開催時間は11:00-, 13:30-, 14:30-

7408教室 全ブランチ 「地域交流プラザ」 地域貢献活動の紹介

     観光・ホテルブランチ「観光縁日」 的あてや輪投げをやります

7409教室 デザイン・インテリアブランチ 「作品展示」

みなさん遊びに来て下さい。

10月16日(日)オープンキャンパス開催

開催時間 10時30分~14時

メディアパーク内で学科展示をしています。

皆様のお越しをお待ちしております

1年生が「第43回松戸まつり」に参加

「社会貢献の理論と実践」の授業の一環として 10月1.2日に行われた「松戸まつり」のお手伝いをしました。

1日は曇りで小雨がぱらつきましたが、2日は晴天で汗ばみながら活動し、子どもたちと一緒に楽しみました。

9月19日(月)オープンキャンパス開催

総合文化学科内のブースで体験授業を行います。

観光ホテルブランチ:「ツアープラン作成」

養護保健ブランチ:「コミュニケーション力を高めよう」

図書館司書ブランチ:「図書館員のお仕事!」

皆様のお越しをお待ちしております。

7月17日(日) オープンキャンパス「SEITOKU学びフェス」開催

総合文化学では下記の体験授業を開催します。

ファッションブランチ:「可愛い丸型ポーチを造りましょう」7505教室

養護・保健ブランチ:「コミュニケーション力を身につけよう」7609教室

製菓ブランチ:「菓子作りの成功の要素をみつけよう」1303教室

文芸・編集ブランチ:「編集者の仕事を体験しよう」1007教室

デザイン・インテリアブランチ:「室内の色彩計画に挑戦してみよう」7610教室

ITコミュニケーションブランチ:「めんどうくさがり屋のための横着プログラミング」7332教室

皆様のお越しをお待ちしております!

7月17日開催のオープンキャンパスで、先着30名様に「ときめくどら焼き」2個をプレゼント!

*総合文化学科入学希望者限定。

総合文化学科の学科相談コーナー(7102教室)を訪れた高校生に差し上げます。

只今、2年生が学外研修Ⅱ(北海道旅行)に行っています!

6月12日~18日まで6泊7日で北海道をバスで回っています。 昨日は襟裳岬に行き、「大嵐でバスから出られません」とバス内の写真を送ってくれました。

1・2年生交流会 開催

5月13日(金)15:00-16:00 1年生と2年生、総合文化学科教員が体育館実技室に集まり交流会を行いました。 約20分間アイスブレイクを行った後、ブランチ毎に集まりミーティングをしました。学校生活の中では1・2年生が一緒に集まる機会は少ないため、今回の企画はよい情報交換の場となりました。

南房総でのCOC+の展開について

高速道路「舘山道」のICの前にある大規模総合娯楽施設「道楽園」内のパン工房「Camellia Bakery」で総合文化学科の学生が企画・開発したデニッシュが発売になりました。イチゴ、トマト、オレンジの3種類で、価格はいずれも302円(消費税込み)です。お近くにお出かけの際は是非お買い求めください。

総合文化学科では同施設内2か所に総合文化学科の幟を立てるとともに、新たに設けられた資料置き場に学科チラシのほか聖徳大学の各種の学生募集案内やAO入試日程表、聖徳フラッシュ等を置きました。

 この試みは授業(学び)の成果を社会に活かしていくとともに、地域や産業の活性化につなげていこうというもので、文部科学省の「地(知)の拠点(COC)」大学として聖徳大学短期大学部が選ばれた時からの懸案を実現するものでもあります。

 道楽園は千葉県鴨川市にある水産加工・食品の大手・株式会社ヤマトが運営する総合娯楽施設で園内には娯楽施設のほか多くの飲食関係の設備があります。

5月29日 オープンキャンパス開催

総合文化学科では体験授業を実施します

観光業で必要なことは何か?(観光・ホテルブランチ):所要時間約30分

実験で学ぶアルコールの害―アルコールパッチテストをやろう―(養護・保健ブランチ):所要時間40分

雑誌編集体験①―課題を見つけよう―(文芸・編集ブランチ):所要時間40分

皆さんのお越しをお待ちしております!

新入生が導入教育合宿FC(Freshmen Camp)に行きました

 4月17-18日の1泊2日で長野県にある大学研修施設「かすがの森」に行きました。この研修では自己の学習スタイルを確立すると同時に、本学科の育成基本である「自立した女性」になるためにどうしたらいいかを学生が考え話し合いました。2日目は旧軽井沢を散策し、おいしい物を食べたり買物を楽しみました。

4月29日 オープンキャンパス開催

総合文化学科では体験授業を実施します。

羊毛でフェルトを作ろう(ファッションブランチ):所要時間約30分

コミュニケーションスキルの向上を目指してー健康相談の体験ー(養護・保健ブランチ):所要時間40分

図書館に行ってみよう!(図書館司書ブランチ):所要時間40分

* 文芸・編集ブランチの学生が「日本の文化」の授業の中で地域貢献を取り入れて制作した冊子「忠犬小金丸」を来場者のみなさんに差し上げます。

皆さんのお越しをお待ちしております!

今年初のオープンキャンパス、21日に開催。来場者にクッキーを贈呈!

21日午前10時30分から午後3時まで、オープンキャンパスを開催します。総合文化学科のオープンキャンパスでは、各ブランチの特徴を示したブランチコーナーのほか、学生生活コーナー、就職支援コーナー、新カリキュラムコーナー、地域貢献コーナーなど学びと学園生活が一目で分かるコーナーを設けています。また、在学生と気楽に話せる談話コーナーを設けていますので、気楽にお立ち寄りください。

総合文化学科のコーナーにお立ち寄りいただいた高校生の皆さんにはもれなく、総合文化学科製菓ブランチで作ったクッキーを贈呈します。写真は、総合文化学科の学生が商品化したメロンパンやデニッシュです。近く企業から、商品として販売されます。

デザインインテリアブランチ・ファッションブランチ卒業制作作品発表会を開催

2月5日(金)15:00~ 3月卒業予定の学生が卒業制作の授業(2年春学期・秋学期)で作った作品を発表しました。 デザインインテリアの添田さんは「童話×花言葉」と題し、花言葉から連想される世界観を童話と関連付けてイラストで表現しました。 ファッションブランチの佐藤さんは自らデザインしたカクテルドレスを作り発表しました。

将来の進路に迷っている方の入学を歓迎します。

大学入試シーズンもまもなく終わりますが、まだ入学する大学が未定の方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。また、将来の進路に迷っている高校生の方も多いのではないでしょうか。聖徳大学短期大学部総合文化学科は、そのような方が入学されることを歓迎します。

「キャリアデザイン」という言葉はご存知の方が多いかと思います。「自分の生き方をデザインする」という意味です。しかし、高校生の段階でキャリアをデザインできる人がどれぐらいいるでしょうか。一般に18歳の段階で自分の将来を決めてデザインする人は極めて少ないといわれています。悩み苦しんだ上に、短大や大学を出る段階で決めていくのが普通です。

「キャリアドリフト」という言葉がアメリカでは盛んに言われるようになっています。キャリアはドリフト(移り変わる)という意味です。18歳の時点でデザインするのではなく、知識や経験を踏む中で自分のキャリアを発見していく、ということです。  聖徳大学短期大学部総合文化学科には10の専門コースがあり、途中でドリフトすることも可能です。その中でキャリアを発見し、デザインしていけばよいと考えています。

平成28年度一般入試の願書受付期日が迫っています。いま、進路でお悩みの方は聖徳大学短期大学部総合文化学科で自分に合ったキャリアを探してみませんか。

         総合文化学科 学科長 野中 博史

平成28年度一般入試の締め切りは以下の通りです。

・一般入試B日程願書受付期間 2月4日(木)~2月15日(月)

・一般入試C日程願書受付期間 2月17日(水)~3月4日(金

共同開発の”美容・健康ラーメン”を12月28日に、企業が限定販売

聖徳大学短期大学部総合文化学科が、松戸市内のラーメンショップ「かすかべ」と共同で開発した、化学調味料を一切用いないラーメン「ときめく♡とくかべラーメン」を12月28日(月)、かすかべ本店(松戸市小根本51-6、第5MYビル1F、☎047(367)5515)が、限定販売することになりました。

「ときめく♡とくかべラーメン」は、和食料理の研究家で本学科の講師でもある長谷川弓子先生の指導により学生がアイデアを出して、「かすかべ」とコラボして商品化したラーメンです。健康と美容をテーマにしており、化学調味料をまったく使用していません。そのため、カロリーが少なく、和食の風味を満喫できます。

来年は毎週2~3回のペースで限定販売しますので、ぜひ召し上がってください。

AO入試後期B日程のご案内 高い専門性と幅広い教養を保証する学科です

聖徳大学・聖徳大学短期大学部は、AO入試(スタンダード方式、後期B日程)の面談を12月20日(日)に実施しますが、聖徳大学短期大学部総合文化学科では、専門的な能力や技能を学びたい、と考えている、多くの高校生の皆さんの応募を幅広く募っています。

総合文化学科は、専門教育を学べる10のコース(総合文化学科では「ブランチ」と称しています)があり、専門的な知識や技能を深く学ぶことができます。また、自分に合ったコースを選択したい人は、入学してから変更することも可能です。

12月14日(月)までAO入試研究センター(047-365-1400)で、AO入試に関する「事前相談」を実施していますので、ご気軽にご相談ください。

           聖徳大学短期大学部 総合文化学科              学科長 野中博史

キャリアスタディⅡ 第9回プレゼンテーション「第1回 地域貢献活動発表会」を開催

11月21日(土)2年生によるプレゼンテーションが行われました。授業「社会貢献の理論と実践」「地域貢献活動の実践」の中で取り組んだ内容を6グループに分かれて発表しました。1年次後期(秋学期)より企画をして、2年次前期(春学期)に実践活動を行ってきた成果の集大成です。

今回は来賓の方が各グループの活動や貢献度を評価し、賞を授与しました。松戸市長賞は、地域に特に貢献し実践的であったと認められたグループ「My HANA girls」の〔便利なスマホアプリで松戸おすすめの食べ物と施設紹介!」。松戸商工会議所賞は「MATSUDO Veggies」の〔松戸農作物プロディース大作戦〕。松戸商店街連合会会長賞は「TEAM F.D.T」の〔新しい世代へ~花と緑と歴史のまちのたんけんすごろく〕。学科長賞は「Nonchalant」〔花も団子も楽しもう!一石二鳥の町歩き」が表彰されました。発表者から自分達が企画・実践してきた内容をぜひ後輩の1年生に引き継いで欲しいとの要望がありました。

千葉興業銀行と共催の「千産千商」を地元テレビ局が放映

聖徳大学短期大学部総合文化学科と、千葉興業銀行がコラボして行っている千葉県食材見本市「千産千商」が、11月7日(土)、8日(日)の両日、聖徳大学の大学祭「聖徳祭」で併催されました。

「千産千商」は、千葉県の食材や食材を利用した加工品の販売見本市で、今年は県内から12の企業や自治体が参加し、商品の展示・即売をしました。総合文化学科は、恒例となっているメロンパンやどら焼きのほか、化学調味料を一切用いないで作ったラーメンや、健康マフィン等、学生が作った商品を販売しましたが、この様子を、松戸市内に拠点のあるケーブルテレビ局「株式会社ジュピターテレコム」が放映しました。その一部をご覧ください。

11月21日に「地域貢献」の発表会、高校生の自由参観を歓迎!

総合文化学科は11月21日(土)午後1時から4時15分まで、7号館の7301教室で、「地域貢献活動」の発表会を開催します。高校生の自由参観を歓迎します。

この発表会(プレゼンテーション大会)は、学生(2年生)が、授業「社会貢献の理論と実践」「地域貢献活動の実践」の中で取り組んだ地域貢献活動の内容を発表するものです。

総合文化学科では、1年次の後期(秋学期)に、6グループに分かれて地域の情報収集と地域貢献活動の企画を行い、2年次の前期(春学期)に、企画に基づいて実践活動を実施しました。具体的には、「和カフェ」の運営、岩瀬地区自治会活動への参加、松戸の農産物を使用したレシピブックの制作、商店街紹介アプリの開発、あじさいネギを使ったマフィンの開発、「小金たんけんすごろく」の制作、等々であります。

*来場者には総合文化学科の学生が、取材から執筆、編集、制作まで行った松戸の観光雑誌「彩(いろどり)」を贈呈します。

学生が企業と連携してラーメン等を商品化

聖徳大学短期大学部 総合文化学科は、松戸市内のラーメン店及びレストランとそれぞれ連携してラーメン、マフィンを開発、11月7日(土)、8日(日)に、聖徳大学キャンパスで開催された大学祭「聖徳祭」で販売しました。今後、それぞれの店舗で商品として一般に販売される予定です。

商品名はラーメンが「とくかべラーメン」、マフィンが「ひとくちマフィン」。いずれも聖徳大学短期大学部総合文化学科のフード・調理ブランチの学生がレシピを開発し、ラーメンは市内のラーメンショップ「ら~麺 かすかべ」(松戸市小根本51-6、社長 柳明宏氏)と共同で、マフィンは市内のカフェ「Soy diner」(松戸市小金311、代表者 新藤恵美子氏)と共同で商品化にこぎつけました。

化学調味料を一切用いないで作ったラーメンは、整理券を発行して販売しましたが、一般の市民の方の購入も含めすぐに売り切れてしまいました。

AO入試後期A日程のご案内 キャリア発見に対応した学科です

聖徳大学・聖徳大学短期大学部は、AO入試(スタンダード方式、後期A日程)の面談を11月22日(日)に実施しますが、聖徳大学短期大学部総合文化学科では、能力や個性を活かしたい、伸ばしたいと考えている、多くの高校生の皆さんの応募を幅広く募っています。

高校生の皆さん。高校を卒業しこれからの進路をどうしようか、と悩んではいませんか。また、自分の能力が分からない、自分の個性を社会で活かすことができるか不安だ、と思っている方も多いのではないでしょうか。多感な年ごろで、社会の仕組みや仕事の内容もよく分からない中で、将来のキャリア形成に悩むのは当然です。

「キャリアドリフト論」という考えが最近のキャリア理論の中で注目されています。人生設計(キャリア)はドリフト(漂流)するという考えです。悩み、ドリフトする中で最も自分に合ったキャリアを発見し、伸ばしていく。そんな理論にもっとも適した教育環境を整えているのが聖徳大学短期大学部総合文化学科です。

専門教育を学べる10の専門ブランチを選び、かつ他の専門教育を受けられる。ブランチを移動することもできる。そんな中で、学生の個性を生かし、伸ばす教育体制を整えています。 11月16日(月)までAO入試研究センター(047-365-1400)で「事前相談」を実施していますので、ご相談ください。尚、出願は11月18日(水)正午までです。

           聖徳大学短期大学部 総合文化学科              学科長 野中博史

聖徳祭 11月7・8日開催

学科企画や各ブランチの作品展示、カフェなど盛り沢山です。皆様のお越しをお待ちしております。

総合文化学科 地域交流プラザ 7408教室

各ブランチの企画展示

・デザイン・インテリア   7409教室

・ファッション  7523A・7523B教室

・観光ホテル        7408教室

・製菓       カフェハーモニー

千産千商では学生が開発したメロンパンやマフィン、ラーメンなど販売します!

フード・調理ブランチの学生が企業と連携して女性向けラーメンを開発

フード・調理ブランチの学生が、松戸市内のアニメ制作会社「ディッジ」の飲食関連企業と連携して、健康と美容をテーマにした画期的なラーメンを開発しました。

和食料理の研究家で本学科の講師でもある長谷川弓子先生の指導により学生がアイデアを出して企業と試作を重ね、今回完成に至ったものです。このラーメンは、化学調味料をまったく使用しないのが特徴で、カロリーが少ないうえに、和食の風味を出した画期的な商品で、企業で商品として販売する予定です。

 「地(知)拠点大学」の授業で松戸祭参加

総合文化学科は10月3日(土)、4日(日)の両日、松戸市最大の祭である「松戸祭」に参加しました。これは、文部科学省から「COC=地(知)の拠点大学」として採択された総合文化学科の「地域貢献授業」の一環として実施したものです。 学生は4班に分けて参加し、昨年に続き市内の目抜き通りにセットされた「キッズコーナー」で午前11時からごご4時半まで子どもたちの“遊び”のアシスタントをしました。「聖徳大学 総合文化学科」の幟が立ち並ぶ中、学生たちは揃いの聖徳大学短期大学部総合文化学科の名称が入ったオレンジのウィンドブレーカーを着用して活動し、多くの市民から注目されました。

千葉マリン球場でロッテの公式戦観戦

総合文化学科の学生16人と教員が19日、千葉マリン球場で球場施設の見学とロッテ―日本ハムの公式戦を観戦しました。この催は総合文化学科と地域振興などで連携協定を結んでいる千葉興業銀行(千葉市)の招待により実現したもので、希望者を募って参観しました。当日は、開場時間前の午後4時に集合し、記者席などの施設を見学した後、人工芝のグラウンドに出て選手の練習風景を間近に見ることができました。午後6時15分から始まったナイターは、空調設備のある部屋とテラスが一体となったフィールドテラスルームで観戦。試合が終了した午後9時25分まで、全員熱心に見入っていました。

観戦した宮原彩恵さん(2年)は「本物の野球のすごさを目のあたりに見て、感動しました」と興奮した様子。群馬県出身の高橋麻希(1年)さんは「初めてナイターを見ました。球場のきれいさに圧倒されました」と手放しの喜びよう。日本ハムファンだという宮澤咲穂さん(1年)は「中田選手の練習風景を間近に見ることができ感動しました。サインをしてもらえばよかった」と大喜びしつつ残念そうな様子。また、「野球のことは知らない」と言う木内沙紀さん(1年)は「フィールドテラスから見る球場の雰囲気が素晴らしかった」と感動さめやらない様子でした。

下は、グラウンド中で練習中の中田選手をグラウンド内で撮影した写真、フィールドテラスルームからの試合風景、オーロラビジョンに映った観戦中の総合文化学科の観戦者。聖徳大学の「和」がひと際目立ちました。

お知らせ

今月から、このホームページには学生記者が取材し、執筆した記事が掲載されるようになりました。学生記者の記事には署名が入っています。みなさん、学生記者をぜひ応援してください。

学生記者のページ

就職に強い総合文化学科!! 26年度は97%  NEW!

今年3月卒業生の就職率は97%となり、2年連続で90%を越す結果となりました。(平成24年度81.6%、平成25年度94.3%、平成26年度97.3%)

主な就職先は、(株)三井住友銀行・SMC(株)・ダンロップタイヤ中央(株)・オンワード樫山・(株)ユーハイム・JR東日本グリーンスタッフ・トヨタレンタリース(株)・国際興業(株)・春日部市役所・石岡市役所・市原市教育委員会図書指導員など。

 オープンキャンパス体験授業日程のお知らせ

次回 9月20日 図書館司書ブランチ・観光ホテルブランチ の体験授業を行います。皆様のお越しをお待ち申し上げております。

地域貢献(COC)授業の中間発表会を開催

総合文化学科は7月11日(土)午前10時から12時まで「地域貢献の実践」の授業で取組んでいる「実践的取組」の中間発表会を開催しました。  総合文化学科が全学生の必修授業として配置しているCOC科目は、1年生を対象とする「社会貢献活動の理論と実践」と、2年生を対象とする「地域貢献活動の実践」の2科目ですが、今回中間発表会を実施したのは「地域貢献活動の実践」の授業を受けている2年生全員。6組のグループごとに学生が企画した地域貢献の取組について発表しました。

今回内容した内容は、「市内における和カフェの開設(松戸祭り期間」中」、「紫陽花ねぎを利用した新商品の開発・販売」、「松戸市民が作った松戸食材レシピ本の作成」、「若者が注目する松戸のお店アプリの制作」「地域の活動を手伝い、世代間交流をする」「子ども達が街を楽しく学ぶためのすごろくとガイドブックを作成する」等です。    なお、本発表会は11月21日(土)午後1時~4時の予定です。

簡単一品レシピ募集

聖徳大学短期大学部 総合文化学科では地域貢献の一環として、松戸市の活性化を企画提案しております。私達Eグループでは松戸の農産物をもっと多くの方に知って頂きたいとの願いから、「松戸農産物プロデュース大作戦!!」と題し、市民の皆様から松戸の農産物を使用した『簡単一品レシピ』を募集することにいたしました。

「あなたの自慢のレシピ」を松戸の皆様に広めませんか?

もしかしたら、あなたのレシピが松戸の皆様の家庭の定番料理になるかもしれません!!奮ってご応募ください!

レシピ応募用紙はここをクリック

実践的文章表現法―こう書けば文章力がアップします―

大学受験や就職試験で課題として出される作文や小論文。苦手な高校生や大学生が多いようですが、内容についてはコツを、文章表現においてはテクニックを覚えれば簡単に得意になれます。読み手が納得し、感動する文章を書いて、入学試験を突破したいと思っている高校生の皆さん。書く内容と表現方法について、実例に基づいて分かり易く説明します。

8月30日に聖徳大学キャンパスで行われるオープンキャンパスの短期大学部総合文化学科の体験授業で行います。

インテリアデザイン「お部屋の色彩計画」に興味のある方へのご案内!

 8月16日(日)~17日(月)の2日間行われるオープンキャンパスの総合文化学科コーナーで「室内の色彩計画」を体験するコーナーを設けました。「インテリアパース」への着彩を専任の教員が指導します。インテリアデザインに関心の興味のある方、お部屋の模様替えに興味のある方は是非体験してください。

ファッション・染色に興味のある方へ。とっておきの体験ができます!

8月16日(日)~17日(月)の2日間行われるオープンキャンパスの総合文化学科コーナーで「葉脈プリントのmy栞(しおり)を作る」体験ができます。ポリエステル繊維を染色する分散染料は、昇華(固体が液体にならず直接気体になる、またはその逆のことをいいます)しやすいという性質を持っています。その性質を利用して、乾熱転写による葉脈柄のmy栞を作ってみませんか。専任教員が指導します。

ビソシエ・ウーマンの会を開催します

今年のビソシエ・ウーマンの会は8月29日15時より10号館14階で開催します。 皆様のお越しをお待ちしております。

ビソシエ・ウーマン便りはこちらをクリック

第7号ウーマンだより1.pdf 第7号ウーマンだより2.pdf

ベーカリーパティスリー&ブーランジェリージャパンに参加

総合文化学科と人間栄養学部は、6月16日(火)から18日(木)の3日間、東京ビッグサイトで開催された日本最大のベーカリー・洋菓子の素材・設備機器展「第4回 ベーカリーパティスリー&ブーランジェリージャパン」に参加し、大きな反響を得ました。今回、総合文化学科で参加したのは「製菓ブランチ」の教員と学生。学生が作った「聖徳クッキー」900個、かぼちゃ揚げクッキー3000個を用意し、会場に持ち込んで配布したり試食してもらったりしましたが、人気商品となり期間終了前に全て捌けました。また、企業と共同開発し近日中に市販が予定されている「ももライチジュース」は展示だけでしたが、参加者から「発売になったら是非買いたい」との声が続出しました。

総合文化学科の学生が北海道に研修旅行

総合文化学科では、保育科とともに6月7日から13日まで6泊7日の日程で、「北海道研修旅行」を実施しました。この研修旅行は、北海道の自然と文化にふれて視野を広げるとともに、仲間との交流を通じて豊かな心を育むことを狙いに毎年、2年生の6月に実施しているものです。訪れた主な観光地や温泉は、札幌、旭川、層雲峡、北見、網走、原生花園、美幌峠、摩周湖、川湯温泉、阿寒湖、十勝川温泉、襟裳岬、登別温泉、小樽、定山渓温泉、支笏湖、等北海道の主な観光地。この間、野生のキタキツネ、シカ、フクロウ、リスなど多くの動物に遭遇しました。札幌、小樽では学生は自由行動となり、それぞれ札幌では観光のかたわら、ラーメンやジンギスカン、小樽では海鮮丼やお寿司を舌鼓、北海道の食を満喫していました。宿泊したホテルはすべて、当地の一流温泉ホテル。学生にとってはホテルマナーの習得にもなりました。写真は襟裳岬です。襟裳岬がこのように晴れ渡るのは一年でも数日しかないそうです。

学生が編集・制作の観光雑誌を出版

総合文化学科の学生が授業の中で制作した松戸の観光雑誌「彩」が出版されました。学生による地域の観光雑誌の編集・制作は、聖徳大学短期大学部(総合文化学科、保育科)の授業が、文部科学省の進める「地(知)の拠点整備事業」の対象大学として選定されたのを機に始めたものです。 松戸市内の観光名所や美味しいお店の紹介が盛りだくさん。とくに面白いのは、コスプレの会場として人気スポットになっている市内の会場に学生記者が繰り出してコスプレイヤーに直撃インタビューした記事。見ていて飽きません。 雑誌はA4版、フルカラーで20ページ。取材、執筆、編集は全て学生が行い、印刷だけ印刷会社に依頼しました。

「実学・実践による女性のコンピテンシー育成」事業の報告書

平成24年度から総合文化学科が取り組んできました教育的取組である「実学・実践による女性のコンピテンシー育成」事業の報告書が出来上がりましたのでご一読ください。 「実学・実践による女性のコンピテンシー育成」事業は、文部科学省が平成24年度に、全国の大学・短大を対象に公募した「産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業」で採択された総合文化学科独自の教育的取組です。同時に採択された新潟大学、群馬大学、茨城大学など関越地区の18大学とグループを結成する一方、地元の企業や経済団体、自治体等と産学協働のための連携会議を設置して取組を実施してきました。これにより、学生の能力として、社会的・職業的に自立し、優れた職業人として持つ共通の要素である「コンピテンシー」を育むことができました。

千葉大学、松戸市と連携でCOCのシンポジウム開催

 聖徳大学短期大学部(保育科、総合文化学科)は、2月21日(土)の午後2時から、千葉大学、松戸市と三者主催(千葉県、千葉県教育委員会、松戸市教育委員会、千葉大学生涯学習の会後援)による「地(知)の拠点大学シンポジウム」を、聖徳大学7号館を会場として開催しました。「産官学民連携による地域課題解決とその体験を通じた学び」をテーマとするこのシンポジウムは、松戸市と連携協定を結び地域貢献の取組をしている両大学が、ともにその成果を発表するとともに今後の展開に向けた課題を共有することを狙いに開催したものです。当日は学外から徳久剛史・千葉大学学長、本郷谷健次・松戸市長も参加、市民約200人が参加しました。

平成26年度短期大学部国語国文学会大会を開催

2月4日(水)、平成26年度短期大学部国語国文学会大会を本学にて開催しました。今年度は、文芸・編集ブランチの学生4名が研究発表をしました。テーマは、「文学にみる平安時代の香り」「夏目漱石が弟子から受けた影響」「いろはガルタの歴史的考察」「人は何故騙されるのか―報道にみる真実性―」と多岐にわたり、どの発表も非常に完成度の高いものでした。新藤恊三先生(本学文学部教授)のご講演「三十六歌仙の成立とその意義」もあり、大変有意義な大会となりました。

学生が高校で高校生を指導

総合文化学科の学生が1月21日、市立松戸高校で高校生に対しプレゼンテーションの指導・アドバイスをしました。同校の椿仁三千先生がアクティブラーニングの一環として、生物の授業で生徒に研究成果のプレゼンテーションを課しており、その練習日(1月21日)に総合文化学科の森山優希さんと吉野萌さんが参加しました。二人は生徒の皆さんの発表を見学したうえで、指導・アドバイスしました。

総合文化学科では市立松戸高校と様々な連携事業を行っており、総合文化学科のプレゼンテーションには椿先生や同校の生徒の皆さんに見学していただいています。

千葉大学、松戸市と連携でCOCのシンポジウム開催

聖徳大学短期大学部(総合文化学科、保育科)は、2月21日(土)千葉大学、松戸市と三者共同で、聖徳大学を会場としてCOC(地域貢献)のシンポジウムを開催します。テーマは『産官学民連携による地域課題解決とその体験を通じた学び』(案)です。後援は千葉県、千葉県教育委員会、松戸市教育委員会、千葉大学生涯学習友の会。時間は14:00~17:30まで。参加は無料。会場は聖徳大学7号館7101教室(シンポジウム)と8号館アミティエ(活動報告展示ほか)となっています。多くの方々(高校生も可)の御出席をお待ちします。

公務員試験突破、最終は2名が合格

本年度の公務員試験の最終結果が発表になり、総合文化学科からは本年度2名が合格となりました。埼玉県春日部市と茨城県石岡市のいずれも行政職として合格しました。

企業とコラボでどら焼きを商品化

聖徳大学短期大学部総合文化学科は、市内の和菓子店・峰月(社長・田中忠行氏)と共同で「ときめく♡どら焼き―4神伝説―(商品名)」4種類(青龍、朱雀、白虎、玄武)を開発しました。製菓ブランチの学生が授業で開発した和菓子地術と峰月のどら焼き技術をドッキングさせて開発したものです。また、包装紙にはデザイン・インテリアブランチ学生がデザインした4神のキャラクターを用いました。現在、峰月で本格販売しています。1個162円(税込)、4個セットで648円(税込)です。

高校生の皆さん、学生の成果に投票してください!

総合文化学科では来る12月13日(土)に本学キャンパス(7301教室)において、総合文化学科の1年生が取り組んできましたキャリアスタディの発表会を開催します。発表会は学生が8グループに分かれて企画した多種多様な「地域の活性化策」を提案するものです。参観者全員が投票権を持って、優秀な提案グループを選んで頂きます。時間は午後1時から3時45分までを予定しています。一般の方々をはじめ多くの方々が参加しますが、高校生の皆さんもぜひご参観のうえ、ご投票ください。

大学祭でファッションショーを開催

総合文化学科の学生が11月8,9日の両日行われた「聖徳祭」の後夜祭でファッションショーを開催しました。ファッションブランチの学生が制作した純白のウェディングドレスや色鮮やかなカクテルドレスを着た学生がステージに上がると、会場からは割れるような拍手が続きました。写真は全員が集合したファイナルステージです。

宇宙かぼちゃレシピコンテストで丸山さんが市長賞

10月26日(日)松戸駅西口デッキ広場で開催された「第3回 松戸白宇宙かぼちゃレシピコンテスト」のスイーツ部門で、総合文化学科副手(製菓)の丸山絢子さんが提案した「揚げビスケット」が松戸市長賞に選ばれました。このビスケットは松戸特産の白かぼちゃ(通称宇宙かぼちゃ)を使ったもので、かりっとした焼き上げとかぼちゃの甘味を引き出したのが特徴です。

<img src="/s3/user/29/file/346" title="IMG_1379.jpg" class="floatl"width=200px/>

企業とコラボでどら焼きを商品化

聖徳大学短期大学部総合文化学科は、市内の和菓子店・峰月(社長・田中忠行氏)と共同で「ときめく♡どら焼き―4神伝説―(商品名)」4種類(青龍、朱雀、白虎、玄武)を開発しました。製菓ブランチの学生が授業で開発した和菓子地術と峰月のどら焼き技術をドッキングさせて開発したものです。また、包装紙にはデザイン・インテリアブランチ学生がデザインした4神のキャラクターを用いました。11月8日、9日に行われる学園祭「聖徳祭」で先行発売し、その後、峰月で本格販売することにしています。1個150円、4個セットで600円です。

公務員試験一次試験に合格者相次ぐ

聖徳大学短期大学部総合文化学科は、公務員試験対応の特別講座を実施するなど公務員志望の学生への支援を行っていますが、今年これまでに判明した各地の公務員一次試験の結果、県(行政)、県警、埼玉県と茨城県の市に相次いで合格しました。

小金ぶらり市に学生が参加

総合文化学科の学生が、10月19日(日)に行われた市内最大のフリーマーケットである小金地区の「ぶらり市」にボランティアとして参加しました。総合文化学科は地域貢献を目的とする教育的取組が評価され、文部科学省から「地(知)の拠点大学(大学COC)」として選ばれましたが、今回のぶらり市への参加は、そうした事業取組の一環として設定した地域貢献の必修授業(「社会貢献の理論と実践:1年後期」、「地域貢献の実践:2年前期」)として行ったものです。 今回参加した学生は42名、教職員8名の総勢50名。市内の出店者の販売支援やキッズコーナーでの子どもへの対応、綿菓子販売等に携わりました。

松戸祭に学生が参加

聖徳大学短期大学部総合文化学科は、10月4日(土)に行われた松戸祭に参加しました。総合文化学科は昨年、保育科とともに地域貢献を中心とする教育的取組が評価され、文部科学省から「地(知)の拠点大学」として選ばれましたが、今回の松戸祭への参加も、そうした授業の一環として実施したものです。参加した学生は、キッズコーナーで、子供たち相手に遊びの補助をしました。祭見学の市民から「聖徳の学生が参加しているのだ」といった讃嘆の声が次々に上がりました。

キャリアスタディⅡ 第8回 プレゼンテーション「松戸商店街活性化企画」を実施

2014年7月12日(土)に2年生9グループが「松戸商店街活性化企画」のプレゼンテーションを行いました。 最優秀賞は革新株式会社グループ「託児所を開設し、子育て世代の集客を図り松戸駅前商店街の活性化する」の企画でした。当日はご来賓、保護者、教職員と多くの方にご来場いただきました。また、同時に「ゆるキャラ」の発表&投票も行い、チームまつどんの「まつどん」が選ばれました。 なお、このプレゼンの様子はケーブルテレビでも放映されました。

学生が子どもたちに読み聞かせ

2014年3月1日(土)伊勢丹松戸店8階のキッズランドにて、坂部豪先生(本学兼任講師)の指導のもと、図書館司書ブランチ2年の学生3名が、約30分間、絵本の読み聞かせをしました。会場には約20名の親子が集まりましたが、読み聞かせが始まると皆、真剣にお話に聞き入っていました。文部科学省の「地(知)の拠点」大学として選定された総合文化学科が取組んでいる地域貢献の取組の一環として開催したものです。

<img src="/s3/user/6/file/309" title="DSCF5095.JPG" class="floatl"width=200px//>

公務員志望者へ試験対策講座を開設

総合文化学科は26年度から公務員(警察公務員、消防公務員を含む)希望者のための試験対策特別講座を開設します。これにより、公務員を志望する在学生は任意に講座を受講し、1年次から公務員試験に備えることができるようになります。内容は数的処理、言語処理、一般常識、英語、小論文作成、等です。学科では公務員希望者が増えており、本年度は栃木県警(行政職)に図書館司書ブランチの佐藤史依さんが合格しました。

フードスペシャリスト合格

幼児栄養ブランチの高梨美咲さんと谷口嗣美さんがフードスペシャリストの資格を取得しました。          フードスペシャリストとは「食」に関する総合的・体系的な知識・技術を身につけ、豊かで安全かつバランスのとれた「食」を提案できる力を持つ「食」の専門職です。

聖徳祭でファッションショーを開催

ファッションブランチの学生が自らが作ったウエディングドレスを着て、男性モデルとともに会場を一周、見学者の熱い視線を受けていました。 男性モデルとして協力していただきましたのは音楽学部演奏学科の北川森央講師と総務課の大杉一郎主任のお二人です。


聖徳大学短期大学部(総合文化学科、保育科)文部科学省の「地(知)の拠点大学」に選ばれる

文部科学省が、地域を志向した教育・研究・社会貢献を進める大学を支援する目的で新たに発足させた「地(知)の拠点整備事業」の対象大学として聖徳大学短期大学部(総合文化学科、保育科)が選ばれました。

キャリアスタディⅡ 第7回「商品企画(文房具)プレゼンテーション」を実施

7月27日(土)に2年生9グループが商品企画のプレゼンテーションを行い、最優秀賞は OMG!グループの「KeeP on Patching」(補強シール付き穴あけパンチ)でした。当日はご来賓、保護者、教職員と多くの方にご来場いただきました。また、ご来賓のコクヨS&T様より特別賞を頂き、とても盛大なプレゼンテーションとなりました。

北海道研修を実施

総合文化学科では、毎年、学外研修Ⅱ(北海道研修)を行っていますが、今年は6月10日から16日まで6泊7日にわたって実施しました。研修は北海道の雄大な自然と独自の文化を体感し、視野を広げることを目的に実施しているものです。今年は、札幌をスタートし旭川、北見、小清水原生花園、美幌峠、摩周湖、十勝川温泉、襟裳岬、登別温泉、小樽などの都市や観光地を訪れました

快挙!

国内旅行業務取扱管理者試験に、観光・ホテルブランチ1年の学生が2年連続で合格しました。夏休みに補習を受け、さらに自分で過去問を徹底的に勉強した由。ブランチ開設以来、在学生では初の合格者です。
国内旅行業務取扱管理者試験・合格体験記

2014年 『九十九段』第46号発刊

学生の手で編集した学科の雑誌『九十九段』を刊行しました。内容は、創作・エッセイ、BISOSIE新聞、紀行文等、盛り沢山です。卒業生でご希望の方は、どうぞ学科教員へご連絡下さい。

文部科学省よりキャリア教育の実績が認められました

総合文化学科では、平成16年の設立当初より、キャリア教育に力を入れています。その実績が認められ、これまで、下記の事業について文部科学省より助成を受けております。 1. 平成18年度文部科学省・現代GP「実践的総合キャリア教育の推進」採択
2. 平成22年度文部科学省「大学生の就業力育成支援事業」採択
3. 平成24年度文部科学省「産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業」に連携校として採択
4. 平成25年度文部科学省「地(知)の拠点整備事業」採択

2014年11月16日(日)

10:00~15:00まで、オープンキャンパスがあります。皆様のご来場をお待ち申し上げております!

2014年11月8日(土)・9日(日)

「第50回聖徳祭」があります。ぜひ総合文化学科の企画展示をご覧くださいませ!皆様のご来場をお待ち申し上げております。
  日時:2014年11月8日(土)・9日(日) 両日とも10:00~15:30
  場所:7号館(当日、受付にてパンフレットを配布いたします)
  内容:
  *キャリア交流プラザ〈BISOCIE〉(松戸市の活性化につながる社会貢献についての展示発表)7408教室
  *各ブランチの企画展示等
   ・デザイン・インテリア(作品展示)7409教室
   ・ITコミュニケーション(私たちの作ったロボットがこんなに可愛いわけがない。)7409教室
   ・観光・ホテル(ココどこだ?)7408教室
   ・製菓(パティシエール)ハーモニー
   ・千産千商(学生が作ったメロンパン等、千葉の特産品を使用した商品等を販売いたします)パチパチ

2014年10月12日(日)

10:00~15:00まで、オープンキャンパスがあります。入試直前対策のご相談を承りますので、皆様のご来場をお待ち申し上げております!

2014年9月7日(日)

10:30~15:00まで、オープンキャンパスがあります。 「○子はどこへ行った?」「コミュニケーションスキルアップをめざして」などの体験授業もあります。皆様のご来場をお待ち申し上げております!

2014年8月23日(土)

10:30~15:00まで、オープンキャンパスがあります。 「タルト・オー・シトロン(レモンのタルト)」「サザエさん家のBefor-After」「造って楽しい夏の爽やかコサージュ」などの体験授業もあります。皆様のご来場をお待ち申し上げております!

2014年8月3日(日)

10:30~15:00まで、オープンキャンパスがあります。 「DTPを使って本づくり、デザインづくりに挑戦しよう」「かぐや姫の物語を楽しもう」「図書館員のお仕事!」などの体験授業もあります。皆様のご来場をお待ち申し上げております!

2014年7月20日(日)

10:30~15:00まで、オープンキャンパスがあります。総合文化学科の展示会場は、メディアパークです。   「海外旅行の英会話」「怠け者のすすめ」「DTPを使って本づくり、デザインづくりに挑戦しよう」などの体験授業もあります。皆様のご来場をお待ち申し上げております!

2014年7月12日(土)

13:00~16:15まで、7301教室にて第8回プレゼンテーション「松戸商店街活性化企画」があります。2年生の9グループが発表します。保護者や卒業生の皆様のご来場をお待ち申し上げております。

2014年6月22日(日)

10:30~15:00まで、オープンキャンパスがあります。総合文化学科の展示会場は、メディアパークです。   「おもてなしの心を学ぼう」「誤植は踊る」「「食べ物」のゆくえ」などの体験授業もあります。皆様のご来場をお待ち申し上げております!

2014年5月25日(日)

10:30~15:00まで、オープンキャンパスがあります。総合文化学科の展示会場は、メディアパークです。                  「ガジェットプログラミング」「サザエさんの家の改造計画」「猫の舌(ラング・ド・シャ)クッキーを作る」などの体験授業もあります。皆様のご来場をお待ち申し上げております!

2014年5月3日(祝)

10:30~15:00まで、オープンキャンパスがあります。総合文化学科の展示会場は、メディアパークです。「「食べもの」のゆくえ」「平安時代の音楽★再現」等の体験授業もあります。皆様のご来場をお待ち申し上げております!

2014年4月13日(日)

10:30~15:00まで、オープンキャンパスがあります。総合文化学科の展示会場は、メディアパークです。皆様のご来場をお待ち申し上げております!

2014年3月23日(日)

10:30~15:00まで、オープンキャンパスがあります。総合文化学科の展示会場は、メディアパークです。皆様のご来場をお待ち申し上げております!

2014年2月10日(月)

13時より7505教室にて、デザイン・インテリアブランチ、ファッションブランチの卒業制作発表会があります。皆様のご来場をお待ち申し上げております。

2014年2月5日(水)

13時~15時まで、1054教室にて、平成25年度聖徳大学短期大学部国語国文学会大会があります。学生2名による研究発表(「作家はどう評価されたか―新聞の追悼記事に見る―」、「千葉県匝瑳市を中心とした若者の方言意識」)および、山口博先生(本学名誉教授)による講演「この樹何の樹、気になる樹―私たちの生命の樹―」があります。皆様のご来場をお待ち申し上げております。

2014年1月10日(金)

14時45分~、7201教室にてアセンブリアワーがあります。講師は加宮利行氏(株式会社環境教育ソフト)で、講義内容は「“笑顔、挨拶、ありがとう”で、「15歳から24歳の悲しい七五三」とさようなら―面接で、職場で、あなたの印象をよくする3原則―」です。皆様のご来場をお待ち申し上げております。

2013年12月15日(日)

13時~16時まで、メディアパーク(1号館4階)にて、オープンキャンパスがあります。皆様のご来場をお待ち申し上げております。

★総合文化学科ブース内ミニミニ体験コーナーのお知らせ★
クリスマスリースに飾りをつけよう!
製作時間:約10分程度で出来上がります。

2013年12月13日(金)

14時45分より7201教室にて、聖徳大学創立80周年記念講演があります。講師は、講談社・国際事業局・担当部長の古賀義章(こが よしあき)氏で、演題は「飛雄馬、インドの星になれ! ―インド版「巨人の星」アニメの誕生秘話を語る―」です。皆様のご来場をお待ち申し上げております。

2013年12月7日(土)

13時より7301教室にて、第8回「BISOCIE新聞」コンペティションを開催いたします。今年は聖徳学園創立80周年を記念して、「松戸」または「80」に因んだ新聞記事を作成いたしました。1年生の6グループが、新聞記事についての最終発表会をいたします。保護者、卒業生の皆様のご来場をお待ち申し上げております。事前の申し込みは不要です。

2013年11月17日(日)

13時より16時まで、オープンキャンパスがあります。今回の展示会場は前回と同じ、1号館4階のメディアパークです。皆様のご来場をお待ち申し上げております。

総合文化学科ブース内ミニミニ体験コーナーのお知らせ

クリスマスツリーを作りませんか? 毛糸ツリーに飾りをつけてクリスマスを演出しましょう。(制作時間約5分)

2013年11月9日(土)・10日(日)

聖徳祭があります(両日とも10:00~15:30)。総合文化学科では、BISOCIE新聞の展示やブランチごとの企画展示等をいたします。皆様のご来場をお待ち申し上げております。
☆BISOCIE新聞の展示(キャリア交流プラザ 7408教室)
☆各ブランチの企画展示等
 デザイン・インテリア(作品展示 7409教室)、ITコミュニケーション(パソコンゲーム 7409教室)、観光・ホテル(国旗ボーリング 7408教室)、ファッション(happy❤wedding 7405教室)、製菓(パティシエール ハーモニー)、千産千商(総合文化学科の学生が作ったメロンパンやプリンなど、千葉の特産品を使用した商品等の販売 パチパチ)【たくさんのご来場、ありがとうございました!】

総合文化学科ブース内ミニミニ体験コーナーのお知らせ

10月13日(日)ミニ体験コーナーを実施します。 かわいいハロウィン人形を作りませんか?                       (制作時間約15~20分程度で出来上がります)

2013年10月13日(日)

13時より16時まで、オープンキャンパスがあります。今回の展示会場は、1号館4階のメディアパークです。皆様のご来場をお待ち申し上げております。

2013年9月8日(日)

10時30分より16時まで、7311教室にてオープンキャンパスがあります。ファッションブランチ、養護・保健ブランチ、フード・調理ブラン利、図書館司書ブランチの学生スタッフがいますので、学生生活のことなどお気軽にお尋ねください。皆様のご来場をお待ち申し上げております。【たくさんのご来場、ありがとうございました!】

2013年8月24日(土)

15時から17時まで、10号館にて、毎年恒例の「ビソシエ・ウーマンの会」を開催いたします。卒業生の皆様、ぜひご参加ください。申し込みは、ビソシエ・ウーマンの会の事務局まで。【ご来場ありがとうございました。来年もお会いしましょう!】

2013年8月17日(土)

10時30分より16時まで、7608教室にてオープンキャンパスがあります。デザイン・インテリア、ITコミュニケーション、観光・ホテル、図書館司書ブランチの学生スタッフがいますので、学生生活のことなどお気軽にお尋ねください。皆様のご来場をお待ち申し上げております。【たくさんのご来場、ありがとうございました!】

2013年8月4日(日)

10時30分より16時まで、7608教室にてオープンキャンパスがあります。デザイン・インテリア、ITコミュニケーション、フード・調理、図書館司書ブランチの学生スタッフがいますので、学生生活のことなどお気軽にお尋ねください。皆様のご来場をお待ち申し上げております。

2013年7月27日(土)

13時より7301教室にて、第7回「商品企画(文房具)」プレゼンテーションがあります。2年生がグループごとに、環境に優しく、しかもワクワクするような文房具を企画し、発表いたします。保護者や卒業生の皆様のご来場をお待ち申し上げております。

2013年7月14日(日)

10時30分より16時まで、オープンキャンパスがあります。総合文化学科の展示会場は7310教室です。ITコミュニケーション、幼児栄養、図書館司書ブランチの学生スタッフがいますので、学生生活のことなどお気軽にお尋ねください。皆様のご来場をお待ち申し上げております。

2013年6月16日(日)

10時30分より16時まで、7310教室にてオープンキャンパスがあります。観光・ホテルブランチの体験授業(12:25~13:30、14:35~15:40、「おもてなしの表現を学ぼう」)、デザイン・インテリアブランチの体験授業(11:30~12:10、13:45~14:25)があります。フード・調理ブランチ、文芸・編集ブランチの学生スタッフもいますので、お気軽にお立ち寄りください。皆様のご来場をお待ち申し上げております。

2013年5月26日(日)

13時より16時まで、3503教室にてオープンキャンパスがあります。当日は、養護・保健ブランチの体験授業(13:10~14:15、14:30~15:35 2コマは同一授業)もあります。また、ITコミュニケーションブランチ、観光・ホテルブランチ、フード・調理ブランチ、図書館司書ブランチの学生スタッフがいますので、学生生活などについてお気軽にお尋ねください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2013年5月3日(祝)

10時30分より16時までオープンキャンパスがあります。ファッションブランチ(「ミニ・ブーケを造りましょう」)、フード・調理ブランチ、幼児栄養ブランチ(「なぜ食べるの?」)、文芸・編集ブランチ(「睡(ねむ)りを醒(さ)ます笑い話」)の体験授業があります。養護・保健ブランチ、図書館司書ブランチなどの学生スタッフがいますので、学生生活についてお気軽にお尋ねください。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。【体験授業もお楽しみくださり、ありがとうございました!】

2013年4月14(日)

13時より16時まで、3503教室にてオープンキャンパスがあります。観光・ホテル、デザイン・インテリア、フード・調理、図書館司書ブランチの学生スタッフもいますので、学生生活などについてお気軽にお尋ねください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。【たくさんのご来場、ありがとうございました!】

2013年3月24(日)

11時より16時まで、オープンキャンパスがあります。総合文化学科の展示会場は、3503教室(3号館の5階)です。各ブランチの紹介(展示)だけでなく、個別相談も承ります。当日は、デザイン・インテリア、ITコミュニケーション、観光・ホテル、図書館司書ブランチの学生スタッフがいますので、学生生活についてもお気軽にお尋ねください。皆様のご来場を楽しみにしております。【たくさんのご来場、ありがとうございました!】

2013年2月7日(木)

13時より3501教室にて、聖徳大学短期大学部国語国文学会を開催いたします。本学人文学部教授・中野沙惠先生によるご講演と学生の研究発表があります。皆様のご来場をお待ち申し上げております。

2012年12月16日(日) 自分だけの「クリスマスリース」を作りませんか?

今年最後のオープンキャンパスがあります。今回は、体験展示として、「クリスマスリース作り」があります。ファッションブランチの教員が優しくアドバイスいたしますので、ご希望のブランチに関係なく、リース作りにぜひご参加ください。皆様のご来場をお待ちしております。

2012年12月15日(土)

13時より7301教室にて、毎年恒例の「BISOCIE新聞」コンペティションがあります。保護者や卒業生の皆様のご来場をお待ち申し上げております。

2012年11月11日(日)

オープンキャンパスがあります。総合文化学科の展示会場は、3503教室(3号館の5階)です。各ブランチの紹介(展示)だけでなく、個別相談も承ります。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2012年11月3日(土)・4(日)

聖徳祭があります(両日とも、10:00~15:30)。キャリア交流プラザ(7408教室)にて、「BISOCIE新聞」の展示発表を行います。ブランチごとの企画もありますので、ぜひご来場ください。

2012年10月23日 プレスリリース

【 「ときめく♡メロンパン」開発 】 聖徳大学は、カフェ・カンパニー株式会社(以下カフェ・カンパニー)、JAちばみどりと連携して、千葉県産の米粉とメロンを使ったメロンパンを共同開発しました。開発したのは、総合文化学科の学生です。

このメロンパンを、11月3日・4日の両日、「聖徳祭」に併設される「千産千商2012 in聖徳祭」で、商品名「ときめく♡メロンパン」として一般に販売します。

また、カフェ・カンパニーでは今後、高速道路(館山道)のSA「市原サービスエリア」上り線にある同社経営のカフェショップ「ワイアードカフェ」でも、聖徳ブランドの商品名「ときめく♡メロンパン」として、期間限定で販売することになっています。

なお、日本経済新聞(2012年10月27日朝刊・千葉首都圏経済39面)、毎日新聞(11月1日朝刊・千葉22面)、産経新聞(11月1日朝刊・千葉21面)、東京新聞(11月2日朝刊・千葉中央22面)、讀賣新聞(11月3日朝刊・地域30面)、朝日新聞(11月3日朝刊・千葉29面)、千葉日報(11月3日朝刊・4面)に、「ときめく♡メロンパン」の記事が掲載されました。

2012年10月7日(日)

オープンキャンパスがあります。総合文化学科の展示会場は、3503教室(3号館の5階)です。各ブランチの紹介(展示)だけでなく、個別相談も承ります。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2012年9月9日(日)

オープンキャンパスがあります。幼児栄養ブランチ、フード・調理ブランチ、図書館司書ブランチの体験授業があります。皆様のご来場を心よりお待ちしております。《今年度の体験授業は、すべて終了いたしました。》

2012年9月5日(水)

絵本「ぼくたちのおうち」を公開します.この絵本は平成23年1月(東日本大震災の1月半前)に発表された,当時「デザイン・インテリア」ブランチに在籍した富川景子さんの卒業制作作品です.

2012年8月25日(土)

15時より聖徳大学10号館12階にて、「第5回ビソシエ・ウーマンの会」があります。卒業生の皆さんにお会いできることを楽しみにしております。参加申込がまだの方、事務局までお知らせください。《当日は、たくさんの卒業生が出席し、とてもよい会になりました。また、来年もお会いしましょう。》

2012年8月18日(土)

オープンキャンパスがあります。養護・保健ブランチ、製菓ブランチの体験授業があります。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2012年8月5日(日)

オープンキャンパスがあります。ITコミュニケーションブランチ、製菓ブランチの体験授業があります。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2012年7月28日(土)

13時より7301教室にて、第6回「商品企画(文房具)」プレゼンテーションを開催いたします。2年生全員が9グループに分かれ、文房具を企画します。卒業生の皆さんも、ぜひご来場ください。

2012年7月15日(日)

オープンキャンパスがあります。幼児栄養ブランチ、フード・調理ブランチ、文芸・編集ブランチの体験授業があります。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2012年6月17日(日)

オープンキャンパスがあります。観光・ホテルブランチ、デザイン・インテリアブランチの体験授業があります。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2012年5月27日(日)

オープンキャンパスがあります。総合文学科の展示コーナーでは、毎回、「文章添削講座」を開催しております。皆さんがお書きになった小説、エッセイ、作文、AOエントリーシート、願書等をお持ちください。教員が書き方をアドバイスいたします。お気軽にどうぞ!

2012年5月3日(祝)

オープンキャンパスがあります。今回は、ファッションブランチの体験授業があります。また、学科展示コーナーでは、卒業制作などの学生の作品や普段の授業の様子を紹介しています。学生スタッフ・教職員一同、心より皆様のご来場をお待ちしております。

2012年4月15日(日)

オープンキャンパスがあります。今回は、メディアパークにて学科展示・説明をいたします。皆様のご来場をお待ちしております。

2012年3月20日(火)

オープンキャンパスがあります。総合文化学科のコーナーにご来場くださった皆さんには、雑誌『九十九段』の最新号(44号)をもれなくさしあげます。

2012年2月28日(火)

サイトをリニューアルしました。

2012年2月27日(月)

2011年度のBISOCIE新聞のPDFデータを公開しました。

2012年2月8日(水)

13時~15時、1403教室にて、平成23年度聖徳大学短期大学部国語国文学会大会を開催いたします。碁石雅利先生・坂口三樹先生による講演と学生の卒業研究の発表があります。卒業生や他学科の皆様も自由に受講できますので、ぜひご来場くださいますようお願い申し上げます(事前の申込は不要です)。

2012年1月27日(金)

四十九院静子先生・浅岡淳子先生・野中博史先生の最終講義があります。13時より16時15分まで、7301教室にて実施いたします。卒業生や他学科の皆様、自由に受講できますので、ぜひご出席ください(事前の予約は不要です)。

2012年 年頭のご挨拶

皆様、新年おめでとうございます。 短期大学部総合文化学科は、将来社会で自立して活躍できる女性を育成することを目指しています。生きることは働くことです。新しい女性たちの時代を迎えて自分を磨きましょう。(2012年1月1日 学科長 原田義也)

2011年12月18日(日)

今年最後のオープンキャンパスがあります。高校生の皆さんの個別相談を承ります。3年生で進学先を迷っていらっしゃる方、ぜひお話ししに来てください。もちろん2年生や1年生の皆さんも大歓迎です。

2011年12月17日(土)

13時より16時15分まで、7301教室にて、「BISOCIE新聞」コンペティションを開催いたします。聖徳祭の時にいただいた皆様からのアドバイスをもとに、「BISOCIE新聞」を修正し、最終発表会を行います。保護者や高校生の皆様のご来場をお待ちしております。

2011年11月26日(土)

13時より16時15分まで、7301教室にて、「魅力あるレストラン」プレゼンテーションを開催いたします。今年は、2年生の各クラスから選抜された8グループが、7号館の食堂「アコール」の改装および新たな営業形態を企画・提案いたします。保護者や高校生の皆様のご来場をお待ちしております。

2011年11月19日(土)

就職セミナーを実施いたしました。総合文化学科の卒業生と内定が得られた2年生が講師となり、1年生に、就職活動の始め方等をお話ししました。1年生は先輩方と直接話をすることができ、自分たちもこれから就職活動を頑張ろうという気持ちになったようです。

2011年11月13日(日)

オープンキャンパスがあります。高校生の皆さんの個別相談を承ります。本学科の教員や学生スタッフに、専門の勉強や学生生活のことを直接お聞きください。お待ちしております!

2011年11月5日(土)・6日(日)

聖徳祭があります。1年生が制作したBISOCIE新聞の展示を行います(7408教室)。グループごとにテーマを決めて取材し、新聞を作成しましたので、ぜひご覧くださり、どのグループの新聞がよかったか、ご感想をお聞かせください。その他にも、ITコミュニケーションブランチの「占い」や観光・ホテルブランチの観光クイズ(7409教室)、製菓ブランチの「喫茶パティシエ―ル」(8号館1階)、デザイン・インテリアの作品展示(7405教室)など、ブランチごとの企画があります。皆さまのご来場をお待ちしております。

2011年10月9日(日)

オープンキャンパスがあります。進学先を迷っている高校3年生の皆さん、個別相談を承ります。学生スタッフもいますので、学生生活や専門の勉強のことなど、いろいろお聞きください。お待ちしています!

2011年09月18日(日)

オープンキャンパスがあります。養護・保健、観光・ホテル、文芸・編集ブランチの授業が体験できます。今年度最後の体験授業になりますので、ぜひご参加ください。

2011年08月27日(土)

総合文化学科の卒業生を対象とした「ビソシエ・ウーマンの会」を開催いたしました。ご出席くださった皆様、ありがとうございました。来年は、8月25日(土)に開催の予定です。卒業生の皆さんの一層のご参加をお待ちしております。

2011年08月20日(土)

夏休み最後のオープンキャンパスがあります。デザイン・インテリア、フード・調理、幼児栄養、製菓の授業が体験できます。

2011年08月07日(日)

オープンキャンパスがあります。製菓、図書館司書、ファッションブランチの授業が体験できます。学生スタッフもいますので、学生生活のことなどお気軽にお聞きください。

2011年07月17日(日)

6月のオープンキャンパスには、たくさんの高校生の皆さんがご来場くださいました。どうもありがとうございました。次回は、7月17日(日)です。フード・調理、幼児栄養、文芸・編集、図書館司書ブランチの体験授業がありますので、お楽しみに!

この日開催されます音楽学部教員によるスペシャルコンサートで「希望を育む」プロジェクトで作られた歌曲「あなたに会いたい」が初演となります。こちらもお楽しみに!

2011年07月11日

佐藤利枝子先生の授業「お・い・し・い シュークリームをつくる」の動画を公開しました。お楽しみ下さい!

2011年06月28日 プレスリリース

希望の芽を育む 東日本大震災からの再出発に向けて、総合文化学科からのメッセージをおとどけします。このメッセージは、東日本大震災で被災した本学学生への学科教員の励ましの気持ちを伝えるとともに、復興に向けて歩む被災地の方々に対して、社会の付託を受けた大学人としての役割を果たすため、専門知識に基づいた提言や思いを発信するものです。本学の在学生、卒業生だけでなく、受験生や多くの被災地の方々にお読みいただければ幸甚です。

2011年06月27日

技術を生かした美味しいお菓子作り

2011年06月23日

ブランチ・エッセイ(文芸・編集)が始まりました。

2011年06月19日(日)

オープンキャンパスがあります。
総合文化学科のITコミュニケーションブランチ、観光・ホテルブランチの授業が体験できます。 また、DTPの体験展示もあります。写真や絵を合成して、ポスターを一緒に作ってみませんか? 教員だけでなく、学生(2年生)もいますので、学生生活のことなどいろいろ聞いてくださいね。 当日お越しくださった皆さんには、学生が作成した雑誌『九十九段(きゅうじゅうきゅうだん)』をもれなくさしあげます。 では、皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

2011年03月31日

総合文化学科サイトをリニューアルいたしました.

2010年12月18日

新聞コンペティションが開催されました.文芸・編集ブランチのチームが総合優勝でした.新聞につきましては後日公開予定です.
「アニメ・ゲーム:制作の世界」チームが制作したゲームはここからダウンロードできます.

2010年10月

文部科学省「就業力育成支援事業」に採択されました.

2010年10月09日(土)

各ブランチの授業風景写真を追加しました.

2010年10月02日(土)

「千産千商2010」の会場で提供されましたお菓子のレシピ?を公開しました.ご家庭でもぜひお試しください.

2010年09月10日(金)

松戸キャンパスにて,千葉県産食材見本市「千産千商2010」が開催されました.多数のご来場ありがとうございます.

2010年07月29日(木)

Bisocie Webのページを更新,2009年度の成果を追加公開しています.

Editor: 正道寺 康子
Updated Date: 2017-02-04 20:05:21